俺たちはそろそろ知ったほうがいい

経済や日常のニュースを気が向いた時に更新中


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これを見てTPP反対になった

1 :名無しさん@3周年 2011/11/01(火) 00:57:52.34 ID:ULItI656


オリジナルはフランスのドキュメンタリーなんだけど、
アメリカのモンサントという会社が政府と結託し、合法、違法を問わず、
世界を恐るべき手法で食料支配しようとしつつあることが暴かれています。
日本もTPPなんて参加したら、農業の未来どころではなく、日本の食料の未来がありません。
それどころか、たとえTPPに参加しなくても、種子ビジネスで日本が破壊される可能性もあります。
農薬、遺伝子組み換え、牛乳等の安全性の問題も出て来るので、家計を預かる皆さんにも是非。

TPPの先にあるものを暗示している動画1-3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13412914
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413099
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413373

>「アグリビジネスの巨人“モンサント”の世界戦略」
>TPP参加で日本は関税だけではなく、非関税障壁の撤廃も要求される。
>米国は日本に対して添加物・ポストハーベスト農薬規制の緩和、牛肉の無制限の輸入、遺伝子組み換え食品の認可促進を要求している。
>安全性に問題のある農産物生産国は、安心安全な日本の農産物を叩きつぶしにくるだろう。

身勝手なモンサント社(獣医師をされてる方からの警告)
http://okaiken.blog.ocn.ne.jp/060607/cat7180427/index.html

前スレ これを見てTPP反対になった2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1318696301/



5 :名無しさん@3周年 2011/11/01(火) 15:36:17.53 ID:vCRvnkJF


 TPPは例外なき貿易自由化を迫るもので、関税撤廃だけでなく、外国企業の商売の邪魔になるものごと―法律など―すべてが、
「非関税障壁」として撤廃を求められます。

 例えば、健康保険を売り込みたいアメリカの保険会社にとっては、日本の国民皆保険制度は商売の邪魔。
つまりは「非関税障壁」となります。

 また、遺伝子組換え作物を売り込みたいアグリビジネス企業にとっては、日本の遺伝子組換え食品表示制度が商売の邪魔となります。
表示があると消費者は嫌って買わないからです。

 つまりこの遺伝子組換えの表示制度が、彼らには「非関税障壁」となる、という具合です。
(ちなみにアメリカでは遺伝子組換えである旨を表示することは禁止されています)

 国民皆保険制度や、遺伝子組換えの表示制度など、日本国民を守ってくれているさまざまな制度を、
アメリカは「非関税障壁の撤廃要求」によって、壊すことができるようになるのです。

 大企業の利益だけが守られ、ほとんどの国民は徹底的に搾取される……そんなアメリカ型の社会構造を、
TPPは日本にも強制するものなのです。



10 :名無しさん@3周年 2011/11/02(水) 10:45:57.63 ID:7Oj5ygje


西部邁ゼミナール

TPP賛成論者の詭弁を論駁す


TPP亡国論【2】 TPP参加したとき起こる現実


TPP亡国論【3】 経済自由主義を撃つ



11 :名無しさん@3周年 2011/11/02(水) 16:25:09.34 ID:Sb1jEsUJ


TPPに参加すれば、
米国の田舎は、消費税が低いから、日本より農産物が安く作れるが
一方
日本の農業は、消費税が高い分、ハンデとなり、競争に負けるだろう。

日本は、消費税などの制度上、国内消費者向けの生産は、圧倒的に不利になっているため
日本の農家も輸出するか、米国に引越ししないと、競争に勝てないだろう。

日本の農家は、いまのままなら、TPPと消費税で、ますます苦しくなるだろう。

消費税を廃止すれば、TPPは逆に武器となり、品質がいい日本の農家が逆転して十分勝てるだろう。

TPPより
消費税のほうが
日本の農業のハンデとなる



12 :名無しさん@3周年 2011/11/03(木) 00:56:35.45 ID:ICjWtEa8


>>11

米国の農業は日本とは比べ物にならないぐらい補助金漬け



13 :名無しさん@3周年 2011/11/03(木) 01:15:14.76 ID:B22QOt4G


ついでに農薬漬け


19 :名無しさん@3周年 2011/11/03(木) 23:16:18.36 ID:m4kWCwwW


野田って途轍もなく頭のいい極悪人か
途轍もなく馬鹿かどっちかだな
つまりクズってこと



22 :名無しさん@3周年 2011/11/04(金) 09:23:06.64 ID:If6z7osY


関税を撤廃して国がよくなるならどこの国も撤廃してるっての



24 :名無しさん@3周年 2011/11/04(金) 10:15:56.46 ID:If6z7osY


TPPの問題

国内の産業を保護するためにも「例外」というものが普通は認められるはずなのですが、
TPPでは「交渉参加にあたって、自由化例外品目を提示しての参加は認められない」となっています。

日本政府は「一切例外が認められないはずはないだろう、常識的に考えて……」というように甘く考えているわけですが、

そもそも例外が認められるかどうかと言う情報すらなく、参加表明すると自動的に関税の例外は認められないようになるという、
まさに「孔明の罠」状態。行くも地獄、戻るも地獄の状態になっているわけです。

ここまで見ただけでもかなりえげつないということがわかるのですが、著作権に関する「知的財産」もまたとんでもないことになっています。

以下が日本にとってデメリット大の5つの中身。

特許: 発明の公表から特許出願するまでに認められる猶予期間を12ヶ月にする。
商標: 視覚によって認識できない標章(例えば音)を商標登録できるようにする。
著作権: 我が国制度よりも長い期間,著作権を保護する。
刑事手続: 著作権侵害につき職権で刑事手続をとることを可能にする。
地理的表示: 商標制度を用いた出願・登録型による地理的表示を保護する。

著作権者が訴える意志がなくても警察が勝手に逮捕しに行けるようになるというもので、冤罪が山ほど発生するだけでなく、
「法定損害賠償」とは、実損害の有無の証明がなくても、裁判所が(ペナルティ的な要素を含んだ)賠償金額を決められる制度で、
「1作品」あたり750ドルから15万ドル。1000万円強です。

確実にめちゃくちゃになります。

http://gigazine.net/news/20111104_tpp/



36 :名無しさん@3周年 2011/11/04(金) 20:48:53.45 ID:64al935k


TPPやらせりゃいいじゃん
世界の人口70億人超えたのに、それで
農業が駄目になって
異常気象が多発して
食料自給率が10%切って
十年後くらいには日本人の50%くらいが飢えに苦しんで
社会がパニックに落ち込んで
税収へって
国会議員や公務員ども半分以上減ればいいじゃん



43 :名無しさん@3周年 2011/11/04(金) 22:24:24.94 ID:NEc0HdjJ


TPP反対論者の方、この人を論駁できるのかな?
http://abc60w.blog16.fc2.com/blog-category-190.html
コメント見る限り反対論者はことごとくorz
中野氏も批判されてますね。
誰か、この人と議論を展開してみて欲しい。



45 :名無しさん@3周年 2011/11/05(土) 00:53:16.14 ID:pUfdVFel


賛成派は精神論ばっか



49 :名無しさん@3周年 2011/11/06(日) 02:31:18.07 ID:3Fgovvsi




経団連の米倉会長がTPPを強引に進める本当の理由
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/316.html




55 :名無しさん@3周年 2011/11/10(木) 19:18:05.94 ID:Z0Al2V0a


TPPは、例外なき包括協定です。

TPPで金融・資本が自由化し、
経団連や旧財閥は日本企業でなくなり、米国企業になります。

結果、日本国はブルーカラーの労働者階級だけしかいない国となります。
日本国の植民地化です。

残ったブルーカラーの労働者階級も、
TPPにより低賃金外国人労働者に置き換えます。



57 :名無しさん@3周年 2011/11/10(木) 23:13:10.66 ID:o3B8RJJ3


北海道の十勝でさえ農業壊滅。生き残れない。十勝ジャガイモも終了。

十勝全体での試算・・・5037億円の影響。4万人が失業。 (PDF注意)
http://www.memuro.net/smile/h23/01/36.pdf
関税を撤廃した韓国は食糧自給率が50%→20%に低下 OECD最下位
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320834209/
日本がTPPに参加すると、食料自給率40%→13%程度まで低下し、失業者350万人
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320282329/
東谷暁 TPP カナダ農業はNAFTAで巨大アグリ企業に乗っ取られた

カナダの農協はアメリカ企業に買収され、利益ほとんどピンハネ


大量の失業者どうするんだよ!答えろTPP賛成派!
「試しにやってみよう」じゃすまねーよ!
TPPはシャレにならん!こんなの参加を検討する価値すらねーよ!



59 :名無しさん@3周年 2011/11/10(木) 23:22:36.05 ID:7yIp826g



【TPP】 中野剛志 最後の反省と告白と提言 【参加表明直前】
 



67 :名無しさん@3周年 2011/11/12(土) 18:03:50.24 ID:xzbDgu4l


農業問題は、全体の問題からするとそれほど大きくない。
なのに、なぜ農業問題だけが大きく取り上げられるのか、すごい違和感がある。



70 :名無しさん@3周年 2011/11/13(日) 04:35:30.92 ID:1FYyK2gk


>>67
まあ、農協が発言力強いからな。
一般人に話もわかりやすい身近な話題だし。

「じゃあ、特別にコメは対象外にしてあげますよ」と譲歩されたら、
TPP反対派も「良かった良かった」と、安心してしまって、コロッといきそうなのが怖い。



84 :名無しさん@3周年 2011/11/21(月) 13:11:18.18 ID:rtCrVZpV


朝鮮半島でのドンパチの目的はこれまでにもいろいろあって、去年のヤツは、
米韓FTAでアメリカに有利な条項を飲ませる交渉中に行なわれたことが注目
すべき点だった。(*1)の6:30~7:54を見てください。これが目的だったんですよ!

ここを見るとその目的がまんまと達成されてしまっていることがわかります。

【ルール策定は政治力で決まる 米韓FTAより酷いTPP】中野剛志
1/3 
2/3  ・・・・・(*1)
3/3 

連中はまだまだ長いスパンで道のりを達成できると見ているでしょう。

そして、最終的にはその戦略におそらく嵌めこまれることになるはず。それは
結局我々の生き死にに関わるところまで追い込まれるから、そしてその結果、
各国の国内世論の誘導にも成功することになるでしょう。



91 :名無しさん@3周年 2011/11/23(水) 00:08:08.80 ID:ymcujmF4

 
マイクを握り、身ぶり手ぶりで説明する女性官僚。彼女こそ、いま、TPPの黒幕と呼ばれる
宗像直子・経済産業省通商機構部長(グローバル経済室室長)である。
 なぜ、彼女が黒幕と呼ばれるのか。
 日米で言った言わないでモメている野田首相発言、「日本は全ての物品サービスを
(TPPの)貿易自由化交渉のテーブルに乗せる」というセリフ。
これは経済産業省が事前に用意したペーパーに書かれていて、これを作成したのが宗像なのである。
 問題のペーパーはAPECのためにハワイに先乗りした枝野経産相にカーク米通商代表との会談用として渡された。
たまたま枝野に密着していたテレビが映したことで、存在がバレた。その後、枝野はカーク通商代表との会談に臨み、
あとからハワイ入りした野田首相はオバマ大統領と会談、交渉参加に向けた協議に入ることを表明した。
枝野も野田もペーパーに書かれているような発言をしていないと言うが、米国は、野田がこのペーパーに沿ったセリフを
表明したと発表。で、宗像は与野党のTPP慎重派から吊るし上げを食らっているのである。
「18日に開かれた民主党の慎重派の勉強会にも呼ばれて、経緯を聞かれていました。宗像氏は首相の会見前に用意した
発言要旨だったとし、首相の会見のあと、その趣旨を反映させたものに差し替えなかったため、ペーパーが残ってしまった
と言い訳しました。でも、外形的にはTPP参加の旗振り役である経済産業省が極めて前のめりの参加表明文書を作り、
それが米国に伝わって、日本の見解として発表されてしまったとしか見えない。
(続く)
http://gendai.net/articles/view/syakai/133810

売国奴そのもの



125 :名無しさん@3周年 2011/12/02(金) 15:22:09.05 ID:7oueHgF0


http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/02/post_d291.html
私はとある零細な企業の経営をしていますが、数回ほど海外の同規模の零細企業に対し合同事業を提案したことがあります。
アジア圏の企業とは初期の想定に近いところに落ち着き事業開始できるのですが、欧・米は厄介です。
面と向かって話し合っている間、各種の論議・合意は順調に進むんですが、
いざ契約書作成となると、それまでの合意事項などまったく蚊帳の外。
一方的に欧米に有利な契約書となります。まさに詐欺師です。
欧・米は日本と共同して何かするより、日本からの事業提案を逆手に取ってこちらを食い物にした方が早いと考えます。
戦後60年経ても未だに日本人は猿なんです。
パートナーとか同盟国なんてありえないと実感しています。
少子化が進む中、多くの日本の若者が嫌でも海外とのつきあいを余議なくされてくると思いますが、
こういうことを念頭におき、その上での国際交流をしていく必要があるでしょうね

投稿 通りすがりですが | 2011-03-21 10:34



138 :【TPPによりアメリカも合法的にパクリ!】 2011/12/18(日) 00:48:30.99 ID:NK6T7bJ9




TPPでは、NVC規定(Non-Violation Complaint)(非違反提訴)は
知的財産権に対しても適用されることになる。

TPPによって、極めて恣意的に一方的なアメリカの都合でアメリカ合衆国
以外のTPP加盟国の知的財産権を否定したうえ、それはアメリカが発明
したものだとすることになる。



144 :
【日本側からのTPP・ISD提訴は不可能!】
2011/12/20(火) 21:15:16.07 ID:W9+8o0Js




米国側が提訴する場合は、「日本の制度が米国と異なっているので、
不利益を受けた。」

日本側が提訴する場合は、「米国の制度が日本と異なっているので、
不利益を受けた。」

米国以外の国は弱小であるので自国産業を保護する必要があり、
障壁を設けている。最強国である米国は最も自由化されている国
である。



156 :名無しさん@3周年 2012/01/15(日) 08:57:52.23 ID:EHslD80C


経済連携/自動車】日本の「軽」規格廃止を…TPPで米自動車3社[01/14]

 【ワシントン=岡田章裕】米通商代表部(USTR)は13日、環太平洋経済連携協定
(TPP)交渉に日本が参加することに対する意見公募を締め切った。

 農業、製造業などから100件を超える意見が集まった。米自動車大手3社(ビッグスリー)
で組織する米自動車政策会議(AAPC)は、日本の自動車市場の閉鎖性を理由に「現時点では
反対」と表明し、参入障壁となっている軽自動車規格については、「廃止すべきだ」と主張した。

 今年秋の大統領選を控え、大きな雇用を生んでいるビッグスリーの政治に対する影響力は大きい。
月内にも始まるとみられる日米の事前協議で自動車分野は大きな焦点で、交渉は難航が予想される。

 AAPCは、日本独自の軽自動車規格について、「市場の30%を占めているが、もはや
合理的な政策ではない」と批判した。日本の技術基準や、認証制度などの規制も参入の障害に
なっており、透明性が必要としている。1990年代後半からの日本政府の円安誘導政策も、
米国車に不利になっていると指摘した。

(2012年1月14日21時38分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120114-OYT1T00672.htm

すでに滅茶苦茶な要求をしている件



160 :名無しさん@3周年 2012/01/15(日) 10:08:47.49 ID:1WqkfFpi


>>157
こういった非関税障壁を取り除くように要求してくることは予想できていたはずだが、もともとは賛成だったなんて・・・。
自分たちに都合のいいルールを作りたいだけなんだ、というのはわかりきっていたこと。
米韓FTAを見てれば、どんなこと要求してくるか、今から怖すぎるぜ。



161 :名無しさん@3周年 2012/01/15(日) 10:13:23.07 ID:YseK6BFM


>>160
アメも日本もお互いに自分の好きなルールにしたいってことなんだな。
まさか軽の規格を止めろとアメがいいだすとは思わなかったよ。
米が安くなるようなので賛成してたが、軽まで止めろというのなら
反対する。
アメのほうが政治的経済的軍事的に日本より圧倒的にパワーがあるからな。
このまま交渉しても勝ち目はない。太平洋戦争の二の舞はゴメンだ。



162 :名無しさん@3周年 2012/01/15(日) 10:17:46.36 ID:1WqkfFpi


>>161
農業製品や工業製品が高くなるとか安くなるとか、そんなことを判断基準にすべきではない。
そんなことはTPP全体からすると、ごく一部の面でしかない。



165 : 2012/01/16(月) 06:47:22.95 ID:/niarwbp


全体論とかトータルでとかは、ウソっポイ。
「総論賛成・各論反対」という言葉があるだろ。
だましでしかない。
具体的な内容を見ないとな。各論で検討しないとアメリカにだまされる。

だいたい,軽の規格なんて,日本国内の法律だ。
それをアメリカが文句つけるスジアイはないよ。
外国の法律まで変えろというのは、国家主権への侵害になるぞ。
TPPというのはそこまで許されるのか?



167 :名無しさん@3周年 2012/01/16(月) 21:10:04.30 ID:LG53j4Tw


>>165
それがTPPだね。
参入障壁となるものは全て撤廃しろ、というもの。
食品、自動車の排ガス規制、健保など、生活(生命)に密接に関わるものも日本のやり方はNOと言われるだろう。
条約が日本の法律より強いので、国内法で守ることはできないし。

せめて、米韓FTAほど一方的な不平等条約にならないことを祈る・・・。



171 :名無しさん@3周年 2012/01/16(月) 23:12:38.61 ID:+Oisriy+


冷静になるべき。
日本人は相手の言うことに耳を傾ける、相手を理解しようとする、という習性を
有するが、それは国内では美風だろうが、対外的には弱点であることを認識しよう。
交渉がまとまるまでは相手の言い分を守る義務は無い。

相手の主張に取り込まれて、その枠内でしか物事を考えられない、というのでは
サギの被害者と同じワナにはまったことになる。反論の理論武装や、こっちも自国
がトクをする要求を考えるべき。
そもそも、交渉なんて最初はふっかけるものだ。マトモに受け取ったら負け。




112 :名無しさん@3周年 2011/11/27(日) 18:01:50.14 ID:L0DutHJA


良スレ!



スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://economynewswww.blog.fc2.com/tb.php/5-b246b707

About

HOME RSS
このブログについて

オススメ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

タグクラウド

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

アクセスランキング

アンテナサイト様

お気に入りサイト様

こうこく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。