俺たちはそろそろ知ったほうがいい

経済や日常のニュースを気が向いた時に更新中


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【消費増税】菊池英博氏「野田首相と財務省が国債危機をあおり、大変だぞ、増税するしかないぞというシナリオに持っていこうとしている」


1 :影の大門軍団φ ★ 2012/02/02(木) 11:58:51.00 ID:???0


先週末、スイス・ダボスの「ダボス会議」にテレビ参加した野田首相が世界に向かって消費増税を国際公約していた。
それが日本では大きなニュースになっている。国内世論も国会の同意もなしに、そうやって庶民増税を既成事実化する手口は卑劣、
悪辣すぎるが、評論家の塩田潮氏は首相の思惑をこう見ている。

「いま問題になっているのは、消費増税の準備法案であって、肝心の実施法案は来年7月の参院選が終わり、
国会の勢力図を見てからでないとつくれない。だから、急ぐ必要はないし、わざわざ2段階にする必要もないのです。

それではなぜ、野田首相はドタバタと焦っているのか。期末の3月に日本で国債暴落パニックが始まるかもしれない。
それを恐れて海外に、いま日本は一生懸命、財政再建を進めていますよとアピールしている。そういう見方が成り立つのです」

野田の頭にあるのは、3月の国債暴落危機。その防衛が消費増税というわけだが、
実際のところはどうなのか。あるシンクタンク幹部は言う。

「欧州ではギリシャ、イタリアなどの国債が次々と格下げされ、国債売りと、金利急上昇が進んでいます。その裏でうごめいているのは、
もちろん金融投機資本、ヘッジファンドです。しかし、欧州の国債市場は全部合わせても300兆円程度。それに比べて日本国債は3倍の1000兆円規模。
財政危機をあおって一気に売り浴びせれば、“おいしい商売”になる。欧州で暴れまくるヘッジファンドが3月には日本国債にシフトするだろうとみられているのです」

このところ、日本の国債暴落に関する著書や記事が増え、確かに国内でも“静かなパニック”は始まっている。
だが、首相が先頭に立ってそれに怯えていたら、まさに連中の思うツボ。アホだ。

日本の国債がさらに格下げされ、オモチャにされる危険がないとは言わないが、ならばこそ首相の出番だろう。
なぜヘッジファンドや格付け会社と対峙しないのか。せっかくのダボス会議、「いくら売り浴びせたって、日銀が全部引き受けるから、
痛くもかゆくもない」くらい言ってやればよかったのだ。

「本当ですよ。事実、外資投機筋やひと儲けたくらむ国内のヤカラが国債暴落を仕掛けたところで、日本はビクともしない。

世界最大の債権国であり、純対外資産が260兆円もある国なのだから、日銀が全部市場で買い支えられる。慌てる必要はないのです。
ところが奇想天外なことに、この国では野田首相と財務省が国債危機を自分であおり、それでパニックを起こし、
大変だぞ、増税するしかないぞというシナリオに持っていこうとしている。本末転倒ですよ」(経済アナリスト・菊池英博氏)

ヘッジファンドのために消費増税で庶民からカネを絞り上げる野田は、国と国民を売る犯罪首相だ。それは間違いない。
http://news.infoseek.co.jp/article/02gendainet000163495



11 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 12:04:44.34 ID:hSCY8cybO


知ってますよ



13 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 12:07:00.49 ID:MUfPmT7m0


うん知ってる


14 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 12:07:01.63 ID:SRIgCHbFO


ここの奴等はそんな事はわかってる。
問題は、テレビ脳の奴等が、日本は財政危機で消費税上げを必要だと信じる事



20 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 12:10:43.19 ID:wDb5gl7q0


>>14
たけしのTVタックルなんかでは、高橋洋一や古賀利明がよく出て、言ってるよ

新聞がダメなんじゃないかな

16 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 12:09:01.47 ID:QmElZ3z70


世界最大の債権国であり、純対外資産が260兆円もある国なのだから、


日本国のバランスシート
2010年6月速報値


「国の借金」意味分かって使ってる?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100816/215789/
#t=00m28s



15 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 12:07:57.10 ID:wDb5gl7q0


財務省のシナリオって話は聞き飽きた
わかってるなら止めてくれ



28 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 12:15:00.54 ID:k2+O8okv0


財務省が増税を好む理由は他にもあります。
それは、財務省が差配するお金は大きいほうがいいことと、
増税で税率が高くなると必ず軽減措置という問題が業界から出てきて、
それは財務省や役人が裁量するところとなり、利権が生まれるからです。
軽減税率を与えたところにはその見返りで天下りが多くなる、ということがあるのです。

「税金の額は出来るだけ大きく、仕組みは出来るだけ複雑に」
することにより、財務官僚「個人」が潤うのです。
日本のデフレ深刻化の、少なくとも「一部の原因」は、
財務官僚の個人の利益のためというわけです。(三橋貴明)



44 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 12:21:42.37 ID:QHcdxI8f0


マスコミも、経団連も自民党も公明党もそれに乗っかってるくせに



70 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 13:04:31.18 ID:8V2wFanB0


一般国民が金刷りまくれやって考えれるんだから、お頭のよろしい日銀様も
当然検討したんだと思う。でもアメポチである日本が直近のFOMCで発表された
インタゲ導入に追従しない、出来ないのは何らかの理由があると考えるのが妥当。

やっぱアメに脅されてるんだろーか。白川の円高容認とも取れる発言連発も
おかしい気がする。



75 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 13:15:31.13 ID:mV2vIoOZP


>70
刷っても引き受け手が居ないと思う
銀行自体に金余ってるし、中小企業へ低金利で貸せば良いのに連帯保証やら決算書やらで断るし



76 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 13:19:46.05 ID:7vGepVgm0

 >>75 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 13:15:31.13 ID:mV2vIoOZP

> 刷っても引き受け手が居ないと思う

バカですか? 償還期限がきた国債を買い取れば良いじゃないか。



77 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 13:21:29.25 ID:bdCW8BBM0


大変だから歳費削れって話なんだけど何をトチ狂ってるのか増税なんだよな。。w


69 :名無しさん@12周年 2012/02/02(木) 12:59:42.31 ID:EhYPVEk80


名目GDPを上げないで増税したらますます税収は減少するに決まっている。

みんな貯蓄するしかないんだから。



スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://economynewswww.blog.fc2.com/tb.php/14-fa8c9ad9

About

HOME RSS
このブログについて

オススメ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

タグクラウド

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

アクセスランキング

アンテナサイト様

お気に入りサイト様

こうこく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。