俺たちはそろそろ知ったほうがいい

経済や日常のニュースを気が向いた時に更新中


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【なんでダメなの?】親「本をいっぱい読みなさい」 子「なぜ漫画はダメなの?」13歳の投書に反響


1 :ほんこんA型ウイルス(120408) ★ 2012/03/03(土) 21:26:19.23 ID:???


ダメなの?13歳投書に反響 漫画VS本

 「何で本は読まなきゃいけなくて、漫画はダメなの」「そもそも漫画と本の違いって」-?
十三歳の中学生が本紙に寄せた投書が、反響を呼んでいる。
六十歳の男性が「本は思考力を養う」と読書を勧めると、
四十七歳女性が「思考力は本でも漫画でも養われる」と反論。
古くて新しいこの論争、漫画や本の世界に携わる人たちはどう考える? (岩岡千景)

 投書は、東京都港区の中学生須藤美佳さん(13)から。
漫画を読んでいると母親から「本をいっぱい読みなさい」と言われるといい、
抱いた疑問をつづった文が、二月六日の発言欄に載った。

 これに、静岡県熱海市の会社員小磯清さん(60)は
「大きな違いは絵がないこと」「絵がなければ、情景を頭の中で描きながら読む。
それこそが思考力」と読書を勧める。すると東京都武蔵野市の自由業、
田中ヒサコさん(47)が「漫画も思考力を養う」と意見を返し、発言欄で反響が続いた。

 漫画と活字の本、それぞれの分野で活躍する識者は、この論争をどうとらえるか。

 「漫画は古くからある日本の文化。漫画をバカにするのは歌舞伎をバカにするのと同じ」。
そう話すのは、『新・絶望に効く薬』(光文社)などで若者に人気の漫画家、山田玲司さん(46)。
「平安時代の源氏物語絵巻などの絵巻物に始まり、
浮世絵、ポンチ絵(江戸末期の漫画絵)、児童漫画と、絵と文字を組み合わせた文化の歴史は古い」と話す。

 今や漫画は「クールジャパン」(かっこいい日本)と呼ばれる日本文化の代表で、海外では小説以上に評価が高い。
また岩崎夏海さんの『もしドラ』や、ライトノベルと呼ばれる本は、漫画と中身や構成がほとんど変わらない。

 こうした事情を挙げ、山田さんは日本の漫画の質の高さを力説。
「将棋を指す時と映画を見る時では脳への刺激が違うように、
違いはあっても善しあしはなく、どちらも人生のお楽しみ。両方を楽しんで」と助言した。

>>2つづく
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012030302000191.html



2 :ほんこんA型ウイルス(120408) ★ 2012/03/03(土) 21:26:39.94 ID:???

 
また『マンガの教養』(幻冬舎新書)の著書がある学習院大教授(フランス文学)の中条省平教授(57)も
「物語性の深い漫画は日本に独特。文字と絵を同時に理解し、
一コマの中身が複雑な作品も多く、読解力が必要で、読んだ経験は絶対にプラス」と話す。

 その力は「漢字を読む能力と似ている」とも。
「日本人は、中国から入ってきた漢字を音で理解するだけでなく、
訓として日本語でも理解し、音声と観念を同時に認識している。
漫画も意味伝達の構造は似ていて、その創造性は大事にしたい」

 一方、『心を育てる朝の読書』(教育開発研究所)著者で、
学校で始業前に本を読む「朝読書」を推進してきた元高校教諭の林公(ひろし)さん(68)は
「入学試験を受けるにも、人とコミュニケーションを取るにも、生きていく上で言葉は不可欠。
漫画も、言葉があってこそ中身が理解できる。小中学生は言葉の力が身に付く大事な時期。
漫画もいいが、まずは物語などの本を読み、言葉の力を蓄えて」と説いた。







5 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 21:35:13.91 ID:gHVk0Nm3


思考力ではなく想像力ではないのかな



6 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 21:35:51.64 ID:h9A4j6hi


漫画もすばらしいよ
でもどんなに理屈をつけても本と漫画は
脳みそへの栄養っていうか本人の教養とか知識とか深みとか魅力的な部分で
ジャンクフードと懐石料理ぐらい違うよ
これはどうしようもないよ

すばらしい漫画をかいてる作者さんたちにはその深みがあると思うけど
作品としての漫画はそういう栄養素全部が漉されて変換されたり薄まったりしてもう加工済みっていうか別物

2世代3世代上の大人みてると当たり前のように本読み漁ってきた人達って
なんかすげーもん、やっぱちがうよ



8 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 21:46:43.34 ID:zT5t2m19


まあ、文字でアウトプットするからなんじゃない。


9 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 21:54:14.32 ID:Q1K3dS7b


まあ言葉や文章を上達させないと出世もないからなあ



13 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 22:13:25.39 ID:nTLpEMBB


親が本を読んでいる子は自然と本を読むようになるよ。
親にインテリジェンスがないと読書の楽しみを教えられないよ。
だいたい「本をたくさん読みなさい」って言って押し付けるようなやり方しか出来ない親は
たかが知れている。よってその子供もたかが知れている。
自分が面白いと思う物を読めばいい。漫画しか面白いと思えないなら、仕方が無い。
それだけの能力なんだから。



14 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 22:13:38.66 ID:V365rE3m


頭を素通りするだけで何も残らないもののは漫画にも文字だけの本にもあるから
これは全部ダメ、こっちなら全部おkなんて分け方は無理。
でも漫画はただ読み流すだけってのが多いのは事実だろ



15 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 22:18:50.49 ID:1LsulhyP


>>1
ガキの頃も今も漫画読むし好きだから漫画を否定する気はない
だがやっぱり漫画だけじゃダメだと思う
色んなジャンルの物を読むってのが良いんだろ



22 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 22:59:33.40 ID:WIHQ9VlO


漫画だろうが文学作品だろうが推理小説だろうがSFだろうが、何でも読むけど
全く覚えていない俺が通りますよ。
斜め読みしているから、何千冊も読んでいるがほとんど内容を覚えないなww
読書なんてそんなもんでも充分。

ところで漫画を読みたいというなら、読んだ後にその漫画を文章で表現させる
ようにしたら面倒くさくなって漫画を読まなくなるんじゃねぇか。
もちろん親もその漫画をきちんと読んで、子供に書かせた文章を読んで批評し
ないと駄目だけどな。



23 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 23:19:56.52 ID:5GrUII6T


「活字本は絵が無いから想像力が豊かになる」ってよく言われるけど
本当にそうなのか?
みんななんとなくそう思ってるだけだよな



25 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 23:40:18.67 ID:nwTWBwTh


想像力など所詮は経験したことを思い出してるだけで思考力じゃない



28 :名前をあたえないでください 2012/03/04(日) 00:03:02.54 ID:mi9OLni4


私は逆に小説は読むな、漫画を読めって教育してる



29 :名前をあたえないでください 2012/03/04(日) 00:03:41.66 ID:/rH6cHlY



読書は思考力や想像力がないと楽しめないけど、漫画は画がありきで頭にはほぼ入らない



33 :名前をあたえないでください 2012/03/04(日) 01:30:35.57 ID:/rH6cHlY


例えば小説の喜怒哀楽は読み手次第でいろんな捉え方ができる
漫画は画があるから想像力や思考力が無くとも馬鹿でも読める娯楽



35 :名前をあたえないでください 2012/03/04(日) 02:25:55.62 ID:w1PiYIfd


漫画は勉強にならない
しかし教養はつく
道徳観や倫理観は漫画によって構築できうる



41 :名前をあたえないでください 2012/03/04(日) 06:55:32.53 ID:/70V4ntJ


メディアとしての漫画の優秀性を否定するものではないが、
じっさいの社会生活では、メッセージのやりとりはほとんど文字メディアだからね。
役所から来る諸通知も、会社へ提出する書類もたいてい文章。
漫画ではない。
自分の考えてることを表現できる文章力や、
相手の書いてることを理解できる読解力がある程度そなわっていないないと、
生活していくうえでハンデとなる。
読解力や表現力は長く文章に親しんでいるなかで身についていくものだし。



42 :名前をあたえないでください 2012/03/04(日) 07:33:48.34 ID:/rH6cHlY


>>41 そうだね。実生活でもそうだけど、試験など学生も一緒
漫画じゃダメなの?とか賛同するのは馬鹿だけw



44 :名前をあたえないでください 2012/03/04(日) 09:39:14.25 ID:nqoGkdfo


会社の資料はマンガで書かれるようになれば、マンガでも良いんじゃね



7 :名前をあたえないでください 2012/03/03(土) 21:44:32.12 ID:T/HcwymR


賢人というのは転がってる石ころからでも学ぶ事ができる
そういう事だ



スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://economynewswww.blog.fc2.com/tb.php/117-1caa4881

About

HOME RSS
このブログについて

オススメ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

タグクラウド

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

アクセスランキング

アンテナサイト様

お気に入りサイト様

こうこく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。