俺たちはそろそろ知ったほうがいい

経済や日常のニュースを気が向いた時に更新中


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【さて日本を喰うか】中国家電大手ハイアールが日本本格上陸 「AQUA」新ブランドの戦略発表=イメージキャラクターには女優の小泉今日子さんを起用


1 :ぇり@なんだか筆頭固定(第参拾五期・参拾六期担当教官)φφ ★ 2012/02/16(木) 11:46:48.81 ID:???


日本の白物家電市場に本格参入する中国の家電大手、ハイアールが2012年2月15日、新生「AQUA」ブ
ランドの国内およびグローバル戦略について発表した。
三洋電機の洗濯機ブランド「AQUA」のもつブランドイメージを踏襲し、そこにハイアールグループ
が「新風」を吹き込む形だ。
イメージキャラクターには女優の小泉今日子さんを起用した。
初年度売上げ350億円、黒字化が目標ハイアールは1月5日、三洋電機アクアからの株式譲渡で、社名変
更した。
「ハイアールアクアセールス」といい、新生「AQUA」ブランドを立ち上げた。
ハイアールグループの張瑞敏CEOは、「当社は世界白物家電で7.8%のシェアを獲得し、3年連続でナン
バー1にあります。日本の家電市場は競争も厳しく、求めている品質も高いですが、アジアのトレン
ドをリードする市場です。わたしたちも挑戦する気持ちで臨んでいきたい」と、抱負を語った。

同社では「AQUA」ブランドを洗濯機に加えて、冷蔵庫にも使う。
「もともと『AQUA』は空気を使って洗うという斬新なアイデアから生まれた洗濯機の名前です。そ
ういった日本の家電づくりの技術とハイアールグループのグローバルな調達力、情報収集力を結集
し、そのシナジー効果で、家電の新しい風になるようなブランドを目指したい」(ハイアールアク
アの中川喜之社長)と話す。

ハイアールは、日本では2002年に販売会社(ハイアールジャパンセールス)を設立しており、冷蔵庫
や洗濯機、エアコン、電子レンジなどを幅広く販売してきた。
既存のハイアールブランドと「AQUA」の両輪で日本でのシェア拡大を狙う。

ハイアールアクアは「高付加価値製品」を提供し、初年度の黒字化を目指す。
売上目標は350億円、シェア10%で、2015年には500億円以上、15%以上を計画している。

>>2以降へ続きます。

ソース
http://n.m.livedoor.com/f/c/6284541

画像
http://h.pic.to/7p50y




4 :ぇり@なんだか筆頭固定(第参拾五期・参拾六期担当教官)φφ ★ 2012/02/16(木) 11:50:52.87 ID:???


>>1からの続きです。

一方のハイアールジャパンは、ベーシックな商品を展開。
12年度の売上目標は150億円で、ハイアールアクアとの合計で500億円の売上げを見込んでいる。

CMに30代女性に圧倒的人気の小泉今日子さんを起用
そんな「AQUA」ブランドのイメージキャラクターに抜てきされたのが、「キョンキョン」の愛称で
親しまれ、30代女性から圧倒的な支持を得ている女優の小泉今日子さん。
デビュー30周年目の節目を迎えて、新たなスタートに臨む小泉さんと、新たな家電ブランドとして
登場する「AQUA」のイメージが重なる形だ。

「家電に新しい風を。」
をキャッチコピーに、「AQUA」のデビューと、ハイアールのモノづくりに込めた思いを表現している
、としている。

一方、ハイアールは東南アジアでインドネシア、タイ、ベトナム、フィリピン、マレーシアの5か国
で冷蔵庫など白物家電のほかテレビやエアコンなどを取り扱っていて、1月に日本に設立した「ハイ
アールアジアインターナショナル」がアジア地域を統括している。

ハイアールグループ副総裁でハイアールアジアの杜鏡国社長は、「アジアには日本を含めタイ、ベ
トナム、インドネシアの4か国に製造拠点を有する。その国のニーズを汲み取り、それにあった商品
をつくることで、ユーザー、社員、会社がWin‐Winな関係になることを目指していく」と話し、日本
や東南アジアでの成長を加速させる考えを示した。

(J-CASTニュース)








5 :名前をあたえないでください 2012/02/16(木) 11:52:44.63 ID:QC66TvBg


自爆機能つき



6 :名前をあたえないでください 2012/02/16(木) 11:54:27.13 ID:mrM9mlT6


>ユーザー、社員、会社がWin‐Winな関係
そういう関係はまずありえないし、結局下請けはLoserになるし、
製品はbomberになる



12 :名前をあたえないでください 2012/02/16(木) 12:09:45.35 ID:bvWjzPrt


>その国のニーズを汲み取り
 安ければいいんだろ、安ければ


10 :名前をあたえないでください 2012/02/16(木) 12:03:58.30 ID:YHKTmGwC


ハイアール製品家電屋さんにかなり置いてるよな。
安いし騙されて買う奴結構いそう。

俺は怖くて絶対買いたくない商品だけど。



9 :名前をあたえないでください 2012/02/16(木) 11:56:26.00 ID:NOQJH3VG


>>1
しかし、共産党独裁国家の中国人に、日本の「顧客至上主義」が理解できるかどうか。
日本市場での成功はヒトエにそれに掛かっているのだが。

顧客を大切にするってことは、顧客の声を大事にするってことなんだが、
中国のような独裁国家が「国民の声」を大事にするような社会を築いているのであれば、すでに独裁国家ではなくなってるだろうなw



13 :名前をあたえないでください 2012/02/16(木) 12:11:27.45 ID:++QVZAST


>>9
それは昔の話じゃね。特に大手家電会社が価格競争に走り、価格重視主義が
定着してるのが現状でしょ



15 :名前をあたえないでください 2012/02/16(木) 12:41:09.88 ID:NOQJH3VG


>>13
その思い込みがすでに古い。

先ほどのニュースで、すでに中国ではニセモノブランドがまったく売れなくなったって流れていたが、
安物ということだけで飛びつくのは、最初のとっかかりだけ。

一度製品を使いこなすと、次の購入はやはり品質のイイもの(そして安価なもの)を選ぶ。
世界の貧困層相手の商売はいつまでも続かないだろう。

そして、製品の品質の良さは、お客の声を生かした絶え間ない品質改良によって維持されて行く。
ハイアールが果たして、日本でお客のクレームを素直に(しかも喜んで)生かすことが出来るかだな。

中国での販売状況を聞くと、クレームに対しては「アンタが納得して買ったんだろう?」てなところがあるらしいからな。



14 :名前をあたえないでください 2012/02/16(木) 12:14:47.22 ID:P+WrRSiq


これで顧客サポートが充実してればかなりヤバイけど、
どう考えても食い込むには低価格を売りにせざるを得ないんで、
席捲するとまではいかない気がする。
日本製品はどの国で製造されたか関係なく、サポートだけは
一級品だからな。



17 :名前をあたえないでください 2012/02/16(木) 13:06:13.28 ID:1tpL6xoN


モノはサンヨーだからなぁ。



21 :名前をあたえないでください 2012/02/17(金) 03:10:46.27 ID:CjliU0Uq


店員の対応にしても、日本人のサービスが出来んとすぐ人来なくなるぞ。



23 :名前をあたえないでください 2012/02/17(金) 16:19:23.79 ID:PxMzV/z/


サービスサービスわめくのは一部のキチガイクレーマーだけだろ
そういった声だけ大きい層を切り捨てたほうが儲かると思う



スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://economynewswww.blog.fc2.com/tb.php/114-12d1eed6

About

HOME RSS
このブログについて

オススメ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

タグクラウド

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

アクセスランキング

アンテナサイト様

お気に入りサイト様

こうこく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。