俺たちはそろそろ知ったほうがいい

経済や日常のニュースを気が向いた時に更新中


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【心理】お金が人を幸福にしない理由


1 :星降るφ ★ 2010/08/18(水) 17:34:06 ID:???


Jonah Lehrer

お金は、必ずしもわれわれを幸せにはしない。貧困レベルを脱すると、「富のレベル」は
「幸せのレベル」にそれほど大きな影響を与えない(特に先進国では)。歴史上最も豊かな
国と考えられる21世紀の米国でも、人生に満足できない人たちが増えてきているようだ。

お金と幸福が単純に比例しないということは、「お金はなぜ人を幸福にしないのだろうか?」
という興味深い問いを生む。この問いに対して、先ごろ『Psychological Science』誌に
発表された研究が、1つの回答を出した。

ベルギーのリエージュ大学の心理学チームが行なったこの研究は、[ハーバード大学の]
心理学者Daniel Gilbert(ダニエル・ギルバート)氏が提唱した「実際の経験によって幸せの
尺度が拡張される」という説(experience-stretching hypothesis)を検証したものだ。
[未来を予想しているときは幸せだが、実際に経験すると簡単には満足できなくなるという
説。ダニエル・ギルバート氏の邦訳書は、『幸せはいつもちょっと先にある―期待と妄想の
心理学』(早川書房)]

リエージュ大学のチームは、お金は人が最高に贅沢な喜びを味わうことを可能にする
(贅沢なホテルに泊まり、高級な寿司を食べ、素晴らしいガジェットを買える)が、
それゆえに、日常のありふれた喜び(天気の良さや冷えたビール、チョコレートなど)を
味わう能力を低下させると考えている。そして、われわれが遭遇する喜びのほとんどは
ありふれたものであるため、贅沢をする能力を得ることは、喜びを味わう能力に
とっては、かえって逆効果になるのだという。

研究チームは、リエージュ大学の成人職員351人(用務員から上級管理担当者まで)を集めて
オンライン調査を実施した(筆者注:幸福など、人生の充足度に関する要素を、今回の
ような多肢選択式のテストを用いて有意に測定できるかどうかは、現時点ではまだ明確に
なっていない。そのため、結果の解釈には注意が必要だ)。

研究チームはまず、[ランダムに分けられた2グループのうち]半数の被験者に対して、
山のように積んだユーロ紙幣の画像を見せた後、彼らの「楽しむ能力」を測る一連の
質問を行なった。

テストでは、重要な課題をこなす(充足感)、遠出してロマンティックな週末を過ごす
(喜び)、ハイキング中に見事な滝を発見する(畏敬の念)という、いずれかの経験を想像する
よう求められる。いずれのシナリオも、それに対する反応として8通りの選択肢がある。
そのうち4つは、[初めに紹介した]経験を楽しむ反応だ(肯定的な感情を表わす、その瞬間の
気分を楽しむ、その出来事を楽しみに待つ/追想する、その経験について他人に話す)。
被験者は、そのような状況下で自分が通常とるはずの行動を最もよく表わしている反応を、
1つまたはそれ以上選ぶように求められ、経験を楽しむ選択肢を1つ選ぶごとにポイントを
1つ獲得する。

興味深いことに、事前に大量のユーロ紙幣を見せられた被験者たちは、経験を楽しむ能力の
スコアが有意に低かった。この結果は、人間はただお金の画像を見るだけでも、人生の
小さな喜びを楽しむことへの興味が薄れる可能性を示唆している。

▽記事引用元  WIRED VISION
http://wiredvision.jp/news/201008/2010081823.html

(>>2以降に続く)



2 :星降るφ ★ 2010/08/18(水) 17:34:49 ID:???

(>>1の続き)

さらには、現実に多くのお金を稼いでいる被験者ほど(被験者は全員、収入を尋ねられた)、
楽しむ能力を測るテストのスコアが有意に低かった。その後、カナダの学生を対象に
行なった実験も、最初の実験と同様の結果となった。事前にカナダ・ドル紙幣の画像を
見せられた学生の方が、出されたチョコレートを味わって食べる時間が短かったのだ。
以上の研究について、研究チームは寒々しい調子で次のようにまとめている。

われわれの研究は、人間の楽しむ能力に関しては、富を連想させるものを見るだけでも、
実際に富を得るのと同じ有害な影響が生じることを示している。楽しいことを経験できると
いう認識を持つことは、それだけで、日常の楽しみを損なうのに十分な効果があると
考えられる。言い換えれば、人間の楽しむ能力を低下させるために、実際にエジプトの
ピラミッドを訪れたり、有名なカナダのバンフの温泉に1週間滞在したりする必要はないと
いうことだ。そのような最高に楽しいことはたやすく経験できるという認識を持つだけで、
日々の小さな喜びは、あって当然のことと捉える気持ちが強まる可能性がある。

この研究で私が思い出すのは、アーミッシュだ。彼らは自動車やインターネットを持たず、
銀行や郵便さえも利用しない。そして、幸福感を尺度で表してもらうと、アーミッシュ
たちの満足度はForbes400(Forbes誌が認定する世界の富豪)の満足度に匹敵するのだと
いう。

アーミッシュの満足度には、安定した家族や人間同士の絆の強さ、信仰の深さなども関係
しているだろうが、その一部には、「実際の経験によって幸せの尺度が拡張される」という
理論も関係してくるのではないだろうか。彼らは、最新のiPhoneや新しいレストランや
流行のファッションとは関係の無い生活を送っている。それゆえに、人生の本質的な
部分を楽しめる能力が優れているのかもしれない――それらは全て、お金では買えない
ものなのだ。

[アーミッシュは米国の一部に住むキリスト教の一派で、近代以前の生活様式を守っている。
アーミッシュの子供は16歳になると、一度親元を離れて俗世で暮らす「ラムスプリンガ
(rumspringa)」という期間に入る。ラムスプリンガではアーミッシュの掟から完全に解放
され、特に時間制限もない。ラムスプリンガを終える際に、アーミッシュと絶縁して俗世で
暮らすかどうかを選択するが、ほとんどはアーミッシュであり続けることを選択すると
される。この模様は『Devil's Playground』というドキュメンタリー映画の中で語られて
いる]

(元記事ここまで)







3 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 17:35:54 ID:CV8WysUV


お金は幸福を呼ぶものじゃなく
不幸を避けるものだろ



154 :名無しのひみつ 2010/08/20(金) 14:38:13 ID:g1gjIVx7


>>3
幸せを味わう手段の一つであるとともに
不幸から抜け出す手段の一つでもある
ってか



155 :名無しのひみつ 2010/08/20(金) 14:53:21 ID:2WjWwEbC


>>154
まあ水みたいなもんだよ。
なければ死ぬし、沢山あれば風呂や洗濯など、生活の質は間違いなく向上する。
でもダムいっぱいの水を独り占めしたって、せいぜい他人を渇死させるだけで
本人の幸せに大して役に立つわけじゃない。



4 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 17:36:49 ID:ru5C+8In


というわけだから俺がおまいらの金を貰ってやるよ。




6 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 17:38:15 ID:67yyHVW1


何を今更。
だから昔っから、身の丈にあった生活をしなさいと言うんだろ。



14 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 18:11:51 ID:qujKT8tj


三億円手に入ったらイタリアとかフランスを自転車旅行しまくるんだ
と想像するのは確かに楽しい。



103 :名無しのひみつ 2010/08/19(木) 08:45:30 ID:T7OodQE7


実験前に大量の金を見せられて、幸福になるわけがないよな。
だって、自分の金じゃないんだからw
もしこのお金をあげますって言われてたら、その時点で脳汁吹き出すだろ。
自分に金がないのを自覚させられた後、チョコレート食わされる被験者はかわいそうだ。

「金は有るけど、あまり贅沢はしない」
日本の金持ちの行動が、幸福を得る上で一番論理的って事だな。
両手が届く範囲以上の幸せを求めない事が、コツなのかもしれない。
>>14みたいに、ヨーロッパ旅行にあこがれるのも考え物だな。



15 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 18:19:07 ID:lPXahf7b


結局、人生を幸せにしてくれるのは
いつも明るい家族だったり、明晰な頭脳だったり
どんなものでも噛める丈夫な歯だったり
スポーツの楽しめる健康な体だったりする
モノにしても
レアグッズだったり、プラチナチケットだったり、

金の力では手に入らないものばかり



23 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 18:44:58 ID:CAb/0zwz


欲にはリミッターが無いからな

今、金が無い人でも、いきなり大金を手にして実際に使ってみると
最終的には足らない感が必ずある

足るを知る、なかなか難しいもんですな



35 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 19:20:41 ID:m3fB0hnZ


つまり実際には経験し得ないことを追い求める者こそが幸福であると

宗教や二次嫁が蔓延るわけだ



50 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 20:54:41 ID:nuw7wysW


じゃあこの実験をしてその結果をしたり顔で発表してる人たちは、金なんて要らないから他人に全部やるとか出来るのかな
大学の教授だか研究者なんだから、少なくとも派遣やら底辺でこき使われている日本人なんかよりも裕福で恵まれた生活を満喫しているのでしょうに



51 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 21:00:12 ID:v+5uFJUd


お金以外にも幸せを求める方法がありますって事だろ?



57 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 21:16:08 ID:tREw31N1


人間は経済的に幸福になるには、自分より下がいないとだめ。
もし年収1億でも、日常的に接する周囲の人間がみんな年収2億だったら不幸ってこと。
世界の富豪は、付き合う人間もみんな富豪だからな。そりゃ幸福でもない。
つまるところ、ある程度の収入を得ながら、ホームレスだのニートだのを支援する慈善活動に参加するのが一番幸福になれる方法だ。


あと、アーミッシュの例はぶっちゃけ宗教的な多幸感であって、麻薬で幸せになってるようなもんだ。
参考にしても仕方ない。



62 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 21:27:19 ID:ZDGzmCF/


>>57
その観点重要だわ
勝ち組なはずなのに周りが勝ってると自分は負けてるように見えてくるらしい
例えば東大の文3でも世間的には十分エリートだが
なぜか実際に文3ならば文2や1の連中が気になってしょうがなくなるらしい。

上を見たらキリがないな。
世間的な平均と比べてどうかみたいな観点を持たないとだめだな。

あとアーミッシュの場合はあれなの
多幸感というと頭の中でセロトニンとかがドバドバ出てたりするんだろうか
何かの儀式をしたりするときに



63 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 21:30:26 ID:LXLyWf7K


金持ちになったらキャベツ太郎がうまくなくなるのか



71 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 22:36:55 ID:hrhm88VL


気分だけ幸せでいいならそうかもしれないが、どうなんだろう・・・
困難や苦痛を回避しやすいのは、やはりお金が多い人でしょう
幸せに気付かないのもまた幸せ



91 :名無しのひみつ 2010/08/19(木) 00:53:35 ID:kkuTMT9D


↓このコピペを思い出した。

メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
その魚はなんとも活きがいい。
それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの?」
と尋ねた。

すると漁師は
「そんなに長い時間じゃないよ。」
と答えた。

旅行者が
「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ。」
と言うと、漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの?」
と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね。」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。
いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。
それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。
そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキシコシティに引っ越し、ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ。」

漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね?」
「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね。」
「それからどうなるの。」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ。」
と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ。」
「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、
日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。
どうだい。すばらしいだろう。」

//
病気になったり不作不漁で飢えたりしなければ、
たしかにそういう生活の方が楽しそうだがねぇ。



181 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 06:51:36 ID:Ygpn3exD


>>91
多分、昔の人間は将来のことなんか大して考えてなかったと思うよ。
お金どころか、穀物の保存さえ出来なかった時代なら、来年の心配したって意味ないもんな。
対処法が何も無いだけ、ある意味全然気楽なもんだ。
気楽に生きて、ダメなときはさくっと死ぬ。
不作不漁があったとしても尚、昔のそういう生活は幸福だったんだよ。
まあ長生きはできなかっただろうが、周りも皆そうなんだから気にすることもない。



110 :名無しのひみつ 2010/08/19(木) 11:12:42 ID:9GAg37Hl


牛丼並で十分お腹いっぱいになる人と
特盛でないと満足できない人ってことじゃないかなあ。
フツーの娘抱いて十分満足できる男と
美人じゃないとなあっていう男。
中古の軽で十分って人とBMWがいいなあって人。



112 :名無しのひみつ 2010/08/19(木) 11:37:30 ID:y3j+0bow


物欲(=好奇心)を失っていくのは老化現象
常に、新しいモノを調べて、物欲を絶やさないことは重要。
物欲がない老人は、
とうとう「金を集めること」、「金を増やすこと」自体が目的となってしまい
ハタから見ていると大変気持ち悪い
 
金は人生の道具。決して人生の目的ではない。



120 :名無しのひみつ 2010/08/19(木) 12:55:22 ID:aQGtWDyF


そんなモンずっと昔に結論でてるだろうに。
諸行無常だからだよ。



125 :名無しのひみつ 2010/08/19(木) 15:28:26 ID:qcKdbJ0q


戦争やら厄介事を起こすのは大抵金持だからなぁ
さもありなん



126 :名無しのひみつ 2010/08/19(木) 16:15:32 ID:cC+0xC5e


ドラクエとかでレベルMAXになった時の虚しさに似てると金持ちから聞いた事がある



136 :名無しのひみつ 2010/08/19(木) 19:28:48 ID:Nudlfvze


>>126
分かり易い説明だ



143 :名刺は切らしておりまして 2010/08/19(木) 21:07:05 ID:6rYs/+0b



お金は人を不幸にするという事だけは確かだけどな。

金があって困る事は無い。





152 :名無しのひみつ 2010/08/20(金) 03:16:21 ID:2WjWwEbC


この辺が資本主義の限界だと思う。
グローバル化しまくった昨今の勝者総取りの資本主義は、資産数百億の超富豪と引換に
何十万人もの負け組を作り出す。
この負け組が不幸なのは当然として、勝ち組でさえ大して幸福でないとすれば、資本主義が
したことは、ただ全体の幸福度の平均値を押し下げただけだ。



156 :名無しのひみつ 2010/08/20(金) 14:57:56 ID:dRfvgZJ1


他人が渇死すればほくそ笑むのが人間なわけだから本人は幸せでは?



157 :名無しのひみつ 2010/08/20(金) 15:17:36 ID:2WjWwEbC


>>156
ダムいっぱいの水を独占して、他人の渇死をほくそ笑む大富豪の幸福度は、
一杯の水に感謝するアーミッシュと何も変わらんという事だろう。

ただまあ、それなら皆で水を分け合えばいいじゃん!と言う発想の共産主義は、
資本主義よりも更に結果が悪いからどうしようもないんだけどね。



162 :名無しのひみつ 2010/08/20(金) 17:42:06 ID:FfROsa1D


>>156
前から不思議なんだけど、
本当に他人の不幸を見ると幸せな気分になれる人っているの?
その時点ですごく不幸な気がするんだけど・・・



158 :名無しのひみつ 2010/08/20(金) 15:23:03 ID:dRfvgZJ1


アーミッシュってやせ我慢なだけだろ?
一杯の水に感謝しても、明日にはその水にさえありつけなくなる不安がまったくないとは考えにくい。
ダム独り占めなら一生飲む水に困らんから高笑いだろう。



182 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 07:05:08 ID:q4O2k9ib


貧すれば鈍するする、鈍すれば貧する

とはよく言ったもので「貧乏だとちょっとの幸せを感じられる」って何を根拠に

貧乏人は大概鈍感で、ちょっとの幸せなんか感じるほど余裕ねーし、むしろ毎日金の心配してる

お花見て美しいとか空が綺麗だとか
明日食うに困らない余裕があるからこそ、「ちょっとした幸せを感じる余裕」が生まれるんだ

芸術は金持ちが発展させてきた娯楽だろ。貧乏人が感じるかよ



183 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 07:18:58 ID:WuixTWe5


>>182
>>1をよく読めよ。これは貧困ではないという前提での、金と幸福の話。
本文の一行目にちゃんと書いてるだろ。



184 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 07:37:32 ID:zmBPb+LC


>>182
>芸術は金持ちが発展させてきた娯楽だろ。貧乏人が感じるかよ
貧乏人が感じれるものを金持ちが感じられないのと一緒で論じるに値しない事。
こういうことは人それぞれの主観が関係してくるからどだい無理な話だなw



186 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 10:27:45 ID:q4O2k9ib


>>184>>183

物質的な価値観が、自然と共に生きる生活より
本質的な満足感や幸福を得られにくい
という説ならわかる。

けど、「貧困レベルを脱したら」なんて条件つけてるって事は
やはり「最低限の金がないと人は幸せを感じる事すら無理」と言ってるのと同じだろ

大体、クラッシックバレエ見に行くにしろ、アイスショー行くにしろ、
海外旅行に遺跡を見に行くにしろ、都会人がわざわざ自然を求めてリゾートしに行くにしろ

金がないとそういうな活動を頻繁にする事は出来ない。出来ないより出来るに越した事ない
小さな幸せってなんだよ。美しい事に感心のない奴は、空も花が綺麗でも気づかない



187 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 12:24:09 ID:qc7lQPx7


最低限必要な富があれば良識ある人は満足するってアダムスミスがゆってた
逆に言うとそれ以下では人間らしい生活が出来ない



188 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 12:49:29 ID:Ekdfw1wC


根底が不幸だから、そこに幸せがあるとおもってわざわざ 

クラッシックバレエ見に行くにしろ、アイスショー行くにしろ、
海外旅行に遺跡を見に行くにしろ、都会人がわざわざ自然を求めてリゾートしに行く

みたいな行動をとるんだよな


森永や堀江やゴーンと幸福論を議論してみたいね。




189 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 15:58:19 ID:q4O2k9ib


>>188
芸術的な物を鑑賞したり、旅行したり、自然を愛する人間がなんで根底が不幸なんだよw
お前殆どそういう事しない人種だろwよく行くならお前は不幸なんだな?

海外に目を向けたり、知識や教養を身につけたり
芸術や自然に触れる事は人間性を豊かにするだろ
そこそこ金ありゃコレも「ちょっとした幸せ」のうちだろ。そんなたいした事かよ

人間一度しかない人生なのに、文化や自然や歴史も学ぼうとせず
「金の事ばかり」考えて生きる方が不幸だと、むしろこの記事は言ってんだろ

けど学ぶには最低限以上の金が必要で
「そんな金を気にせず人生を謳歌」できる人生こそ幸せだろ




190 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 17:25:05 ID:mUzqyBOt


世界最初の映画は、単に機関車が駅のホームに入ってくるだけの映像だったが、それでも拍手喝采だったそうだ。
大正時代に、僻地の村で活動写真を上映したら、人が煙草を吸う場面だけで皆眼を輝かせて見ていたという話。
ま、現在の金融システムはとにかく動く金の「量」を永遠に増やし続けなければ破綻するようになっているが、満足している人は
金を使わなくなるから、人々を常に不満状態、すなわち不幸にし続けなければならないわけだな。あらゆるメディアを使って。



192 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 18:20:38 ID:ChqyxcoG


幸福の定量化が難しいから、比較検討が難しい。
>>1のお金を見せるって言うのも、正直なとこ多くの人が不完全な実験に思えるんじゃないか。

例えば「自殺率」で比較するのはどうだろう。
自殺に至るプロセスは、不幸を感じる度合いがある一定限度を超えた場合だと仮定してね。
そうすると、所得の割に日本人は不幸であると言えるんじゃないか。

日本より所得の低い国で且つ自殺率が低い国の場合、(殆どの国がそうなんだけど)日本と何が違うんだろうね。



198 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 21:22:25 ID:q4O2k9ib


>>192
よく幸せそうな国に上げられるスウェーデンが、実はアメリカと同じ高い自殺率という件

国民性があるから一概に自殺率だけ比べても意味がないな



200 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 21:26:55 ID:SvJfQO4F


コロンビアの自殺率は日本より圧倒的に少ないけどな
他殺率が半端ないからなw



194 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 19:29:05 ID:SvJfQO4F


幸福とか不幸ってやっぱ相対的に計るものだと思うんだわ
銀行員も回りにアラブの金持ちばっかりだったら気分がいいとはならんだろ
適度に貧乏人も混じってるからこそ社会的なステータス加わって幸せな気分になれるってもんだ



202 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 21:36:13 ID:S+4dNBd+


人の幸福というものは、誰かに必要とされたり、感謝されたり、そして誰かを幸せにできたり、
信頼できる人々との関係があったり、そういうところにあるからな。



205 :名無しのひみつ 2010/08/21(土) 22:12:38 ID:kE9/hpEE


水木しげるにも出てたろ

「成功というやつもそれを手にしてないまではいろいろと
空想をたのしませてくれるものだが手にしてみるとそれほどじゃない。



212 :名無しのひみつ 2010/08/22(日) 03:57:52 ID:fq4naIo+


どっちでもええわw。貧乏自慢やちょっとした幸せ自慢した所で
どうせ宝くじ当たって拒否する人間なんか殆どおらんくせに



226 :名無しのひみつ 2010/08/24(火) 00:31:43 ID:UEr9hldX


なんとなくわかる。
何もしないで大金手に入れたら、今がんばってる案件放り出して、なーんもしなくなると思います。人としてヤバイ。



240 :名無しのひみつ 2010/08/25(水) 16:18:06 ID:6HfMhZPm


>お金が人を幸福にしない
金を持ってる奴の意見だな
今日食う金の無い奴が幸せを感じると思うか?
飢餓で死んでいく人の前で同じ事言ってみろよ



241 :名無しのひみつ 2010/08/25(水) 16:38:54 ID:A517yGSL


>>240
金を持ってない奴の意見だな
遺産相続の揉め事あってる奴が幸せを感じると思うか?
法律事務所の中で同じ事言ってみろよ



242 :名無しのひみつ 2010/08/25(水) 16:40:23 ID:nWSJJK+T


37 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/08/30(水) 10:42:37 ID:NfIAKuRs
信号待ちをしていた母親と3?4歳の女の子。
しばらくすると信号が青に変わった。

女の子「(満面の笑みで)あお!あおになったよー!やったあー!よかったねー!すごいねー!」
母親「そうだね、すごいねー。」

信号が青になっただけでこの喜びよう。
案外、世界は幸せに満ち溢れているのかもわからんね。



243 :名無しのひみつ 2010/08/25(水) 17:03:39 ID:woVty6IQ


似た話で、
「また赤信号に引っかかった」
が口癖の嫁の影響で子供に悪い影響が出つつあったので
「今日は青信号だわーい」(赤信号はなにも言わない)
って言わせるようにしてる。



244 :名無しのひみつ 2010/08/25(水) 22:19:46 ID:WVRxxRkH


泥棒が2人捕まって牢屋に放り込まれた。

1人は夜空の満月を見た。
1人は地面のぬかるんだ泥を見た。



256 :名無しのひみつ 2010/09/30(木) 10:12:09 ID:pmt5HzIy


必要かつ充分なお金は、人を幸福にする。
それ以上でも以下でも不幸。
問題は、必要かつ充分なお金の額が普通の人間には判らないことw
そもそも人間の成熟とは欲求を整理する事だと思うが、欲求の取捨選択によって必要な金の額が変わる。
煩悩の数だけ必要な金額が増える現象が「お金が人を幸福にしない」原因になってるとも言える。



42 :名無しのひみつ 2010/08/18(水) 19:44:13 ID:fn7f5kzk


妄想好きなやつが一番幸せってことか



スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://economynewswww.blog.fc2.com/tb.php/100-9f1fa216

About

HOME RSS
このブログについて

オススメ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

タグクラウド

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

アクセスランキング

アンテナサイト様

お気に入りサイト様

こうこく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。