俺たちはそろそろ知ったほうがいい

経済や日常のニュースを気が向いた時に更新中


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ちょっと収入増えた!!…税金だけど…】農家総所得、14年ぶりの増加 戸別所得補償制度で


1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2012/02/29(水) 20:12:39.42 ID:???


農林水産省が29日発表した農業経営統計調査によると、10年の農家1戸(経営体)
当たりの平均総所得は前年比2.1%増の466万円となり、96年以来14年ぶりに
前年を上回った。戸別所得補償制度がスタートし、コメ農家に交付金が支払われたことで、
下がり続けていた農家の所得が増加に転じた。

総所得から兼業の所得や年金収入を引いた農業所得は17.4%増の122万円で、
7年ぶりの増加となった。

農家の種類別では水田作の農業所得が47万円と、37.3%の大幅増。

水田以外でも、販売価格の上昇から施設野菜が440万円、果樹が172万円、
養豚が657万円と多くが増加した。(共同)

◎農林水産省--農業経営統計調査
http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/noukei/

http://mainichi.jp/select/biz/news/20120301k0000m020058000c.html







2 :名刺は切らしておりまして 2012/02/29(水) 20:14:03.29 ID:+/S8EN2q


税金注入で所得増えましたってアホかね



4 :名刺は切らしておりまして 2012/02/29(水) 20:19:33.66 ID:1G8t5gWy


大増税を考えると大損ですがね



6 :名刺は切らしておりまして 2012/02/29(水) 20:22:35.47 ID:T2vU+4zL


あてにならない平均の数字


続きを読む>>

スポンサーサイト

【中国さんには、ほんの少しお世話になってます(笑)】日本経済の中国依存度、外需の17%--経産省


1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2012/03/02(金) 20:05:47.98 ID:???


経済産業省は2日、日本と中国の産業のつながりを示す「2007年日中国際産業連関表」を
初めて公表した。日本が外需で生み出した付加価値額(国内総生産=GDPに相当)のうち、
中国に依存する割合が17%だったことがわかった。中国での需要100億ドル(約8150億円)に
対して誘発される日本の生産額は6億ドルになる。

産業連関表は財やサービスがどこに販売されたかなど、産業間や産業と消費者のつながりが
わかる統計。日中の連関表では中国経済の減速が国内産業に与える影響などを推定するときの
精度が向上するという。

今回公表した日中連関表によると、07年の日本の付加価値額(全体は約4.2兆ドル)の外需部分
6290億ドルのうち中国に依存していたのは1068億ドルだった。

個別の品目のつながりもわかる。例えば日本から中国に輸出した半導体247億ドルのうち、
85億ドルが電子計算機部門、60億ドルが民生用電子機器部門に販売されていた。

経産省によると、連関表は日中の関税が変わった場合の影響の試算などにも使える。日中両政府は
12年版の産業連関表を作成する方向で一致しているほか、雇用やエネルギー分野の連関表作りも
検討している。

◎経済産業省--2007年日中国際産業連関表の概要
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/kokusio/nittyuu/2007nen/gaiyou.html

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E2E0E2E1988DE2E0E2E1E0E2E3E09797E0E2E2E2







6 :名刺は切らしておりまして 2012/03/02(金) 20:13:42.12 ID:1ysMgB/u


誤差の範囲



8 :名刺は切らしておりまして 2012/03/02(金) 20:20:05.57 ID:b/3B4ZaZ


そもそも外需が何パーやねん、と。



9 :名刺は切らしておりまして 2012/03/02(金) 20:25:00.51 ID:PqcWk9f3


意外と少ない。

中国に依存していたのは1068億ドル/日本の付加価値額(全体は約4.2兆ドル)

で、2.5%って事か


続きを読む>>

【苦しい…】TPP交渉⇒市場開放強める米国、関税例外許さぬ各国、困った日本


1 :再チャレンジホテルφ ★ 2012/03/03(土) 01:55:15.62 ID:???0

 
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉への日本の参加をめぐり、
米国が自動車や農産品での市場開放圧力を強めてきた。
来日中のカトラー米通商代表部(USTR)代表補は1日、
日本に市場開放の決断を強く要求。背景には米国政財界の反発の高まりがある。
一方、政府は同日、米国以外との協議で全品目の関税撤廃を目指す発言が相次いだことを公表。
コメなどの重要品目を撤廃の例外扱いとしたい日本は厳しい対応が迫られている。

 「問題はレベルの高い自由化をできる体制にあるかどうか、
日本が政治的な意欲を持って難問に対応できるかどうかだ」。
カトラー代表補は都内で開かれた在日米国商工会議所主催の会合でこうクギを刺した。

 日米両国は2月7日にTPP事前協議を開始。米政府は当初、
「業界の声」として日本市場の閉鎖性を指摘するにとどめていたが、
最近は米政府として対日圧力を強めている。

 USTRのカーク代表も2月29日、米下院歳入委員会で
「(参加できるかどうかは)日本次第。(TPPで求められる)基準を満たさなければいけない」
と語り、自動車や農産物などでの全面的な市場開放を促した。
昨秋に日本が参加を表明した際に「歓迎の意」を表明したときと比べ、突き放した姿勢が際立つ。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120302/fnc12030209010003-n1.htm

>>2へ続く



2 :再チャレンジホテルφ ★ 2012/03/03(土) 01:55:22.62 ID:???0


>>1の続き

 日本政府関係者は米国の強硬姿勢について
「米議会や産業界で反発の声が一段と強まっているため」とみる。
カトラー代表補は「議会からさまざまな意見を受けている」とし、
「日本にはやっかいな製品テストや独特な基準、差別的な政府調達の規制がある。
交渉を通じ市場へのアクセスを持ちたい」と主張した。

 一方、政府が1日に公表したのはオーストラリアとニュージーランド、シンガポール、
マレーシアとの協議内容。豪州とニュージーランドは日本の交渉参加支持について
態度を保留している。それによると「90~95%(の品目の関税)を即時撤廃し、
残る関税も7年以内に段階的に撤廃すべきだとの考えを支持している国が多数ある」
といい、撤廃の除外は議論していないとの発言があった。

 この日は、交渉に参加する9カ国が豪州で今年初の交渉も行った。
日本は今後も米豪などの支持獲得に動くが、日本へのハードルを高める各国に対し、
日本国内では今も農業関係者を中心に反対論が根強い。
国内の足並みが乱れたままでは「市場開放に消極的」とみなされる可能性がある。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120302/fnc12030209010003-n2.htm







9 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 02:05:29.94 ID:Ab4zd8PN0


わかってたことじゃん。
日本の能力で交渉なんか出来ないって。
なし崩し的開放が既定路線なんだろ
江戸時代なら腹切りものだ



10 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 02:06:21.84 ID:eW6DfI8v0


交渉参加したんなら、後はムチ振るうだけでしょう
それが外交ってもんよ
お互いが~なんて甘い考えしてるの日本だけよ



13 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 02:07:52.06 ID:kPZ8j0CYO


不参加で終了


続きを読む>>

【2014年、日本に恐慌来ます、ok?】森永卓郎「2014年、消費税増税が日本に恐慌を引き起こす」


1 :わいせつ部隊所属φ ★ 2012/03/02(金) 00:39:15.56 ID:???0


森永卓郎「2014年、消費税増税が日本に恐慌を引き起こす」
[2012年03月01日]

欧州経済危機の引き金となったギリシャの財政危機は、欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)などによる
約1300億ユーロの支援の見通しがつき、デフォルト(債務不履行)という最悪の結果は回避することとなった。

はたして日本は対岸の火事なのだろうか。国の借金が1000兆円にも日本、その財政破綻の可能性について、
経済アナリストの森永卓郎氏が予測する。

***
私は、日本は財政破綻ではなく、数年後に昭和恐慌と同じことが起きて“破綻状態”になることを懸念しています。
恐慌型破綻の場合、貧乏人が犠牲になる一方で、金持ちは巨万の富を築けるんです。

かつての日本では、1923年に関東大震災が発生した後、27年に金融恐慌が起きて、
29年に思い切り財政を引き締めて急激な円高にしました。その結果、30年に昭和恐慌に陥った。

そのときに起こったのは劇的な物価と資産価格の下落。失業率は20%を超え、大卒者でも就職先が全然なく、
農産物価格も大暴落して農家が次々と娘を売りに出す事態になりました。

しかし、恐慌は金持ちにはものすごいチャンス。三菱や三井が財閥として巨額の資産を築いたのは昭和恐慌のときです。
物価が大暴落すれば、二束三文で株や不動産を買い占められるわけです。

同時に労働市場が劇的に悪化するので、まるで奴隷のように人を使える。
金持ちにとっては笑いが止まりませんが、その金持ちたちの幸福のツケが全部庶民に回ってきます。
弱者から犠牲になるので、若者、女性、低学歴者、技術のない人、さらにパート、アルバイト、派遣社員などがやられる。

実は、以前にも政府のそんな思惑が見えたことがありました。
95年に阪神・淡路大震災が起き、2年後に復興需要が切れた後に橋本龍太郎政権は消費税の引き上げ、
医療費の本人負担増などで9兆円のデフレ政策をとった。その結果、以降14年間デフレが続き、株価も地価も約半額になり、
日本の名目GDPは当時から約40兆円も下落。こんな国は世界中にありませんよ。(続く)
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/03/01/9953/



2 :わいせつ部隊所属φ ★ 2012/03/02(金) 00:39:24.11 ID:???0


今回、引き金になるのは2014年の消費税アップ。増税が失敗するのは目に見えている。
消費増税が強行されれば、早ければ14年中に恐慌になります。日本にも究極の格差社会が訪れるわけです。

民主党は小沢一郎さんの失脚とともに前原・野田グループが実権を握りましたが、彼らは弱肉強食政策。
イギリスのサッチャー首相がフォークランド紛争のどさくさに紛れて福祉社会をぶっ壊したのと同じで、
前原・野田グループは東日本大震災を機に一気に社会システムを作り直そうとたくらんでいるのではないかと思います。

■森永卓郎(もりなが・たくろう)
1957年、東京都生まれ。経済アナリスト。獨協大学経済学部教授。専門はマクロ経済学、労働経済など。
『年収300万円時代を生き抜く経済学』(光文社)など著書多数







12 :名無しさん@12周年 2012/03/02(金) 00:44:26.49 ID:9ZbTp+oS0


そんな事はバカでも解る。だから国民は反対してるんだよ。



5 :名無しさん@12周年 2012/03/02(金) 00:41:08.42 ID:78637DdIi


馬鹿なモリタクだけど
これは同意



116 :名無しさん@12周年 2012/03/02(金) 08:15:42.03 ID:QvRNrknw0


>>5
しかしモリタクの予想は当たった試しがない、、、


続きを読む>>

【数字マジック】「見えない倒産」、廃業が急増中--昨年の休廃業・解散件数は倒産件数の倍


1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2012/02/13(月) 18:02:13.63 ID:???


昨年、倒産件数が13年ぶりに1万3000件を割り込んだ。この数字を見る限り、
企業の破綻は減少している。しかし、これはまやかしだった。

「廃業や休業が激増しているのです。昨年の休廃業・解散の件数は2万5000件以上。
年間の倒産件数の倍です」(東京商工リサーチ情報本部長の友田信男氏)

経営に行き詰まり、倒産寸前で会社を整理する。そんな廃業が3・11大震災以降に
増え続けている。廃業は倒産にはカウントされないが、実態は破綻同然。いわば“見えない
倒産”だ。

自動車部品を製造する孫請け会社の経営者(70代)が言う。

「倒産は従業員や金融機関、取引先などに迷惑をかけます。だから、その前に会社をたたもう
と決意しました。実は最大の納入先から自主廃業を促されました。借金は残りますが、倒産
よりマシです」

経営の苦しい中小・零細企業は「金融円滑化法」で借入金返済の先延ばしが可能となり倒産を
逃れた。昨年暮れ、この円滑化法は13年3月までの延長が決まった。これにより表立った
倒産は減少するだろうが、かといって、一時しのぎだから展望が出てくるわけではない。
むしろ廃業が急増するのではないか。そう見る専門家は多い。

「小さな個人商店を含めると日本全国に約420万の企業があります。経営難から抜け出せ
なければ廃業を選択するしかない。そうした決断を余儀なくされる事業主は今後、増加する
でしょう。零細企業を中心に、現在の3倍、4倍の廃業が出てくる可能性があります」(友田
信男氏=前出)

現在の4倍ということは10万件の廃業だ。倒産減少の裏で起きている廃業ラッシュ。
倒産減少にだまされてはいけない。

http://news.livedoor.com/article/detail/6273918/







3 :名刺は切らしておりまして 2012/02/13(月) 18:04:16.55 ID:ObE6kMuS


>>1
廃業できるのは幸せだよ
むしろ廃業できるところは早めに廃業したほうがいい。



35 :名刺は切らしておりまして 2012/02/13(月) 18:52:24.92 ID:+6AKC1hr


>>3
そういうこと。で、今になって廃業しているという事は、
今まで厳しい期間を生き残った、技術力、資金、判断力のある
優秀な企業がやめてるってこと。
単に倒産が増えるより影響が大きいかも



14 :名刺は切らしておりまして 2012/02/13(月) 18:19:17.66 ID:uZXvT/Du


大企業の下請けいじめなんて昔っからあったけど

苦しいながらも仕事はあったんだよね

でも最近は海外に工場移転して仕事自体無くなってきてる

そして今の円高で止め刺された状態

ありがとうミンス党

国内産業壊滅に貢献したねw


続きを読む>>

About

HOME RSS
このブログについて

オススメ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

タグクラウド

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

アクセスランキング

アンテナサイト様

お気に入りサイト様

こうこく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。